MENU

打倒更年期!

海外在住52歳の主婦です。

 

最近流行っている晩婚・高齢出産を経験者した2児の母で、38歳で長女を、41歳で長男を出産しました。

 

数年前に母が重篤になり、子供達を残し、急遽一時帰国しなければならない状況になり、母の病状、置いていく子供達の学校や食事の事などの心配事から、過度なストレスがかかりパニック発作を起こしました。

 

その後も何度も不安・心配な精神状態に陥り、軽いパニック発作を起こすようになり、また動悸、イライラ、偏頭痛、肩や首のこり、膝関節がギスギスしてきたり、生理前にお腹がかさつき、痒みが激しくなったりなどの不調のオンパレード。

 

様々な症状に見舞われ毎日辛い日々が続いていました。年1回婦人科で検診を受けているのですが、その際にドクターに相談をしたところ、ストレスが発端となって、更年期が始まったのでしょうと診断されました。

 

もしあまりにも辛いのであれば、閉経させるピルを処方すると言われましたが、自然に閉経をしたいと考えていたので、故意な閉経は避けたいと伝えたところ、ホルモンを調整する漢方のようなハーブ系の錠剤と月見草オイルのサプリメントを処方されました。

 

ハーブ系の錠剤は、生理予定日の2週間前から生理直前まで飲み、月見草オイルのサプリメントは、ほぼ毎日飲み続けたところ、徐々に不調が緩和されてきたように思います。

 

月見草オイルは、生理前のかさつき、痒みに効果があると説明されたのですが、不快だった痒みが起こらなくなり、効果絶大でした。

 

私もそろそろ人生折り返し地点。今年の春から、そろそろ閉経の兆しが見え始めてきました。周囲の友人は、子育てもそろそろひと段落し、自分の人生を模索し始めています。

 

でも私は、子供達が中2、小6とまだまだ手掛かり、子育ての真っ只中です。

 

更年期に負けてはいられません。

 

1年前からは、念願だったピラティスを始めました。還暦までにインストラクターになる!と決意し、実年齢マイナス10歳を目指し、気力・体力に一層励んで行こうと思います。