MENU

更年期障害で苦しんでいました

私は現在52歳の女性です。40半ばくらいからあることに悩まされていました。

 

あることというのは更年期障害です。

 

それまでは何ともなかったのですが、急に顔がほてって体も熱くなったり、頻繁にめまいが起きたり、突然吐き気がしたり、倦怠感でまったくやる気がでなかったり、気持ちがどっぷりと沈んですべてをネガティヴに考えるようになったり、生理不順などが起きてしまって日常生活をおくるのも大変になりました。

 

このままだと本当に精神を病んで立ち直れないと思い、あまり好きではないお医者さんに行くことにしました。

 

婦人科の病院へ行って診察してもらうと、やはり更年期障害とのことでした。

 

治療方法としてはホルモン補充療法という方法が良いとのことで注射やお薬での治療となりました。

 

また、抗不安剤なども処方してもらいました。

 

これらの治療法続けてすぐには効果が出なかったのですが、半年ほど続けているとゆるやかにですが改善していきました。

 

そして今は更年期障害の症状はほとんどありません。

 

ただ、今の私は薬には頼っていないのですがサプリメントを今後の予防として飲むようになりました。

 

どんなサプリメントかというと、サポニンやロイヤルゼリーといった更年期障害に良いとされる成分が配合されたサプリメントです。

 

これを飲むようになってから体調がすこぶる良いですし精神的に凄く前向きでいられます。更年期障害の時はとても辛かったので、今は心も体も健康な状態の維持につとめています。